文房具

ボールペンを買う時の選択基準はインクの種類かデザインか

  • コピーしました

生活していく中で日常的によく使うペン

 

何でもかんでもデジタル化が進んでる現代ですが

これから先も絶対に無くならないだろうな

っていう物の1つですよね。

 

あなたがペンを選ぶ選択基準は書き心地ですか?
それとも耐久性?インクの種類?デザイン?

 

今回はそのペンについてレビューを書いてみます。

 

スポンサーリンク

 

油性ペンとゲルインクペンの使い分け

文房具が結構好きな私。

文房具コーナーに立ち寄ってしまうと
時間を意識しないでずっとウロウロしてます(笑)

 

だからって

決して商品に詳しくはないんですが。

 

あなたはどんな種類のペンをよく使いますか?

 

って聞いたところで・・・
それは筆記対象によりますよね(;^ω^)

 

私もそうです。

 

手帳やノート、書類に

ボールペンで筆記する時
どのタイプのインクを使いますか?

 

もっと絞って聞くなら
手帳とセットで持ち歩くペンの

インクの種類は何ですか?

 

私はずっと油性ボールペンなんですよ。

多色ボールペンをセットで持ち歩きます。

 

油性ボールペンって一番安心するんですよね。

 

フィルムタイプの付箋にも

はじくことなく書き込めるし
提出書類も記入できますしね。

 

ただカラーは

黒・赤・青・緑って限定されますが。

 

黒・赤・青はどこのメーカーでも

そこそこ満足なんですが

緑って満足できるものに出会ったことがありません。

 

色もこの緑だけメーカーで差が出るし
書きにくくなりやすいし。

 

まぁ外出時には3色持ってれば十分ですけど。

 

そんな私ですが
仕事では油性ボールペンはほとんど使いません。

ゲルインクペンとフリクションがほとんどです。

 

油性ペンってなんとなく重いんですよね。

物によってですがペン先にインクが溜まったりするし。

 

(フリクションペンは仕事上の使用目的があるので
今回は割愛。)

 

仕事でメインに使うのはゲルインクのボールペンです。

 

  • フィルム付箋には不向き
  • 紙質によっては裏移りする、にじむ
  • インクの減りが早い

 

っていう気になる点はあるものの

 

  • 滑らかに書ける
  • カラーが豊富
  • ペン軸も多種多様
  • 書いた字がきれいに見える(気がする)

 

という理由から使ってます。

ぺんてるエナージェルボールペンは壊れやすい?

そんな私が現在使っているのは
エナージェルボールペンです。

 

乾きが速くて滑らかに書けます。

 

メタリックな見た目が

大人っぽいというか好みな感じ。

 

高級なペンじゃないけど

ちょっと良質さを漂わせます。

 

まさに仕事にぴったりの

デザイン性かなって思います。

 

でも
私が使用中のペンにはもう1つ特徴があって。

 

このペン

筆記中にパチンって音が鳴るんですよ。

 

で、ペンを見ると・・・

スポンサーリンク

 

写真で見えますか?
グリップゴムの両端に隙間ができます。

 

分離するんですよ。

 

でも

まだこの状態ならペン先は出たまま。

なのでまぁまぁ筆記は続けられます。

 

しかし

さらにそのまま筆記を続けると・・・

 

しっかり外れます。

 

こうなるともう書いてる場合じゃないですね。

 

鳴る音がはじかれるような音なので
スプリングに負けてんのかな。

 

ペン軸のねじ切りが甘いんでしょうか。

これがかなり頻発なんですよ。

 

インクも結構残ってるし書きやすいから
何度もはめ直して書き続けるんですけど。

 

正直イライラします。

 

たまたま当たりが悪かったって思います?

 

・・・それがね、

買い直してもあったんですよ。

 

私、そんなに筆圧強くないんですが・・・。

 

でも集中して書いているときって
無意識に握る力が強くなってるのかも?

 

このペンだけなんですけどねー。

買い直してもこうなるの。

 

ペン軸に亀裂が入っているわけでもないし
やたら分離するから余計気をつけて

軽く持っているんですけど
やっぱり繰り返すんですよ。

 

ねぇ、ペンって何のために使うの?

 

って思わず言いたくなっちゃうほど

筆記を邪魔します。

 

書き心地は良いから

インクを使い切りたいんですけどね。

 

私としては

まとめ買いはお勧めしません。

 

ほめちぎるレビューも沢山あるんですよ。

やっぱりね、書き心地が超良いんで。

 

そこは私もそう思います。

 

だからね、

もしかして製造ロットの問題かも?
って考えたりして。

 

でも私はもう別なもの選ぶことにします。

安価であっても全てのペンに気を配る

私の場合ってなっちゃうんですが
文房具って好きなんですけど

高級ペンには興味がないんですよ。

 

飽き性なんで

どんどん違う物を使っていきたいんです。

 

でも

使用途中で軸が破損したペンは
ペン軸を買い直してまでインクを使い切ります。

 

今回のエナージェルボールペンもそう。

 

今使ってる軸は2本目なんですが
インクは1本目の物も使いきりました。

 

ジェットストリームの多色ペンも
グリップのところからボキッと折れたことがあって。
(これは子供が使ってたもの)

 

ペン軸だけ売ってたりしないんですよね。

 

スタイルフィットの替え芯にある

ジェットストリームって記載されてるのは

長さが違うからスタイルフィットで使えるけど。

 

だから先に元の中身を使いきってから
壊れたペン軸に入ってたインク使用中。

 

大丈夫、

飽き性だけどきっちり使い切ります。

 

小さい物だろうとちゃんと考えながら使っていかないと
お金を捨てるようなもんですからね。

 

スポンサーリンク
  • コピーしました
●運営者●

アバター

ご覧いただきありがとうございます。当ブログは生活に必要な日用品やサービス、便利だなと感じたものなどの感想を主婦の立場から素直にそのまま書いているブログです。たまに「こんなのがあったら良いのにな」って思うものも書くほか、人様のレビューをもとに実物を検証することも。追記は各記事の下部にしていくので、最後まで読んでいただければ参考になると思います。

Twitterはこちら

全ての”提供者”の皆様へ
●応援お願いします●
最近の投稿
カテゴリー
人気記事
アーカイブ
メタ情報