スキンケア商品

ワキガ対策に選んでほしくないデオドラント DEOCOレビュー

デオコスティック1
  • コピーしました

少し前に女性の加齢臭対策について

記事を書きましたが

 

今回はその関連として

DEOCOの商品レビューを紹介します。

 

使用感はもちろんですが

DEOCOは男性にも支持されているようなので

 

私の個人的すぎる意見も

正直に書いていこうかなと。

 

スポンサーリンク

 

 

※2021年10月2日

デオドラントスティックの残量チェックについて

画像付きで追記しました。

ワキガ対策のデオドラント?

7、8月と言えば夏本番。

 

誰もが汗のニオイ対策をしてるだろうと

思われる時期ですよね。

 

この時期になるまでに

夏に役立つボディシートや

体臭対策に関する記事を書いてるんですが

その記事より先に知ってほしいのが

 

「ワキガ」のこと。

 

 

知り合いの中に

とてつもないニオイを放つ

男性がいるんですよ。

 

ワキガのニオイって強烈で

その人に近づかなくても

ここにいるなって分かるくらい

ニオイが広がるんですよね。

 

夏真っ盛りの時期は私ももちろん汗をかくから

人に「汗をなんとかして!」とは

言えませんが

 

言えないんだけど・・・

 

制汗・消臭対策は周囲の人のためにも

多少気を使ってほしいって言いたくなるんですよ。

 

暑さって気温そのものだけで

体力奪われてる感ないですか?

 

そこにワキガのニオイが常にあるとね・・・

とにかく体調に響きます。

 

 

彼のワキガに気付いたのは

6月初旬頃だったんですが

 

気付きたての時に私の体調が

とっても悪い時期があって。

 

鼻呼吸を止めれば堪えられるかも?って思ったけど

口呼吸で余計気持ち悪くなっちゃったり。

 

ニオイに敏感だったつわりのことを思い出しました。

 

 

これが自分の夫だったら

一緒に生活できるレベルじゃありません。

 

 

自分のニオイって気付きにくいって聞くけど

明らかに強いニオイなのに

気付きにくいってありえんのかなぁ。

 

日常的にあるような

ニオイじゃないんだけどね。

 

 

で・・・

女性だろうが男性だろうが

どんなに迷惑だって思っていても

誰も指摘しようとはしません。

 

うん、言えないよね。

傷つけたくないですから。

 

っていうか大人は大抵

波風立てず穏便にスルーしようって

思うんじゃないですかね。

 

私もその中の1人です。

 

彼も自分がニオイを放ってるとは

気付いてなさそうだし。

 

 

でも本当に周囲にとっては

キツイんですよ。

 

 

そういう人が身近にいるからこそ

せめて自分は周囲に不快な思いをさせないように

真剣に向き合わないとって思ったんですよね。

 

それでロート製薬のDEOCO商品を

使うようになったっていう流れなんですが・・・。

 

 

DEOCOはワキガのニオイ対策には

向いてません。

 

向いてませんっていうか

使ってほしくありません。

(私の勝手な個人的意見ですよ?)

 

 

DEOCOに限ったことじゃないけど

芳香性のあるデオドラント商品は

ワキガじゃない人向けであって

ワキガのニオイは消えませんよ。

 

一生懸命研究して作られた商品なんだろうけど

「実験」と「実生活」は違うんだって

素人の私なんかは考えちゃうんですよ。

 

だってね?

 

そのワキガの彼は

デオドラント商品使ってるんですもん。

 

DEOCOじゃなさそうだけど。

 

 

DEOCOのボディソープと

デオドラントスプレーについては

こちらで若干報告してるんですが

 

↓↓↓

 

体臭を消す方法~女性だからこそ考えたい対策とは

 

彼のことはいったん置いといて

上記の記事に追記という形で

デオドラントスティックのレビューを

報告します。

 

DEOCOのデオドラントスティック

何か商品を買う時って

私はとりあえずレビューに目を通すんですが

 

このスティックを買うにあたって

気になっていた他の方のレビューは

以下のとおりです。

 

  • 香りのレビューが両極端
  • 洗い落としにくい
  • 使い切ってもかなりの量が残る

 

他にも「肌が荒れる」っていうレビューも

なかなか多かったですが・・・

 

これは人の体質によるじゃないですか。

 

ちょっと私的には

参考にならないんですよね。

 

というわけで

箇条書き分3点を検証したいと思います。

 

 

まずは購入したときの初期レビューから。

 

本体はこんな感じ。

(高さ:9cm、直径:3.2cm)

 

デオコスティック3

 

そして中身。

(↓が最後まで回し切った状態)

 

内容量は13g。

 

白い背景で同化して見づらいですね。

そこまで配慮しないで撮っちゃいました。

 

デオコスティック5

 

あっ、当然ですけど

使用する時に繰り出す量は

本体説明に記載があるとおりで

5mm程度です。

 

 

デオドラントスティックの香りから

この段階でレビューできるのは

香りですね。

 

この香りのレビューがホントに

両極端なんですよ。

(Amazonでチェックしました)

 

良い香りっていう先入観

ある人もいればない人もいるわけで

まぁ個人差ってのはあるじゃない?

 

 

私の所有物で香りがついてて

身体に塗るものって言ったら

これくらいしかないんだけど

↓↓↓

ユースキンhanaハンドクリーム 4種類レビュー

 

 

このハンドクリームの香りを

そのまま嗅ぎ分けられるくらいの

嗅覚は身に付いてるので

 

あぁ、確かにその香りね (´∀`)

って素直に思うんですよ。

 

そんな私が嗅いで思ったのは・・・

 

消しゴム?(・∀・`;)

 

でした。

 

商品単体ではね。

 

 

レビューではフローラルとか

桃とか甘い香りっていうのがあったけど

何度嗅いでも良い香りだとは思えず。

 

そしたら同じ表現をしたレビューが

ありました(笑)

 

 

フローラルや桃ってレビューした方々は

同じ嗅覚なんだろうか・・・。

 

 

これまでDEOCO商品は

ボディーソープとデオドラントスプレーを

使ってきてますが

 

このスティックとは

すっかり別の香りだと感じましたね。

 

個人的にはボディーソープと

スプレーの方が良い香りだと思います。

 

 

ただね?

 

 

このスティックの香りは

単体でかぐのと

身体に塗ってかぐのでは

変わってる実感があります。

 

もしかしたらそれが

両極端なレビューになる答えかなと。

 

 

私にとって消しゴム感満載の

このスティック。

 

塗ってしばらくすると

何となくフワッと香るのが

フローラルっぽい感じはします。

 

 

女子高生の香りではないっスよ(笑)

 

 

そもそも何で女子高生?

 

そんなの世間が勝手に言ってるんでしょ?

 

公式ページにもあるけど

「大人女性の清潔感」って表現されてるし。

 

若いころの甘い香りが

女子高生なわけ?

 

んなわけないですから。

 

イメージだけが独り歩きしちゃってますね。

 

 

商品単体の香りが

何となく期待外れって思ってる方は

 

そこで止まらず

使ってから今後どうするか考えても

良いんじゃないかな。

 

せっかく買ったわけだし。

 

 

で、男性だけど使ってるって場合。

 

それはそれで気に入ってるなら

良いと思いますが

 

男性からこの香りがしたら

私は多分引くと思う・・・。

 

 

男性ばかりの職場で働いてるからか

スポンサーリンク

基本的に男性はニオイってしないんですよ。

(ごめんなさい、人によりますが)

 

 

香りがしても

ボディシートのシトラス系とか?

 

 

女性が多い職場だと

フレグランスやら芳香制汗剤やら

化粧のニオイとか感じたりしますが。

 

私みたいな40代なら

分かる人には分かる・・・

子供時代の参観日のニオイみたいな。

 

 

今の職場で働くようになって

無臭が一番良いんじゃない?とすら

思うようになってます。

 

私が入ったことで男性陣に

女性特有の香りがするって思われても

何か嫌ですから。

 

だからDEOCO使ってるけど

最低限程度の使用量です。

 

 

「香り」がするより

「臭わない」のがエチケットかと。

 

夏場は特にです。

 

 

・・・と、ここで次に移りますね。

 

 

DEOCOデオドラントスティックは落ちにくい?

使い始めて2週間程度経ってますが

落ちにくさを感じたことは

全くありません。

 

ちなみに使用しているボディソープは

DEOCOです。

 

 

めちゃくちゃ汗をかくから

その汗で落ちるんでしょ?

 

って言われたら

そうかもねーってなるとこですが

塗布量によると思うんですよ。

 

 

このDEOCOって先述したように

香りの話題が大きく

影響してるじゃないですか。

 

それを期待してる人って

周囲が香りに気付くくらいに

塗ってるような気がするんですが

違うかなぁ。

 

って言うのも

「あくまでも私の場合」なんで

どこまで参考になるか微妙なんだけど

 

脇にサーっと滑らせる程度だと

自分でそんなに実感するほど

香りを感じないんですよ。

 

本当に「動いたときにほのかに感じる」程度。

 

 

私はお昼休憩に自宅に帰るので

その休憩時間に

ボディシートで身体を拭くんですが

 

その拭いた時点で

脇に残ってる感がないんですよ。

 

だからまた塗るんですね。

 

でもこれができない環境なら

一日持たせたいと感じる場合は

どう考えても

塗布量って増えますよね?

 

それこそ服に白いものが付くっていう

レビューがあるくらいに。

 

まぁ、このスティックは滑らせる程度の塗布量でも

服の内側に残るんですが。

 

私、過去に会社で着替える職場に

勤めてたことがあるんですが

 

そのときの同僚の一人が

これ系の制汗剤を何度も

塗り付けてる現場を

目撃したことがあって(笑)

 

 

使い方に個人差があるんだなって

感じたんですよね。

 

 

というわけで

落ちにくさを気にするなら

必要以上に塗り付けなきゃ

解決するんじゃない?っていうのが

私なりのレビューです。

 

 

あ、そういえば。

 

使ってるうちに引っ込むっていう

レビューもチラチラ読みましたが

 

私の場合は今のところそれはないです。

 

 

使い切ったので追記

真っ平らになるくらい使い切った段階での

私のレビューは変わりませんね。

 

落ちにくいって感じたことは

一度もありませんでした。

 

塗布中に引っ込むことも無かったです。

 

 

使い切ってもかなりの量が残る?

これは使用前レビューの写真で

想像はできました。

 

伸ばしきっても

リップクリームみたいに

土台が出てこなかったので。

 

 

私は性格的に

使えるものはきっちり使いたいので

ハンドクリームなら

チューブを切ってでも使い切ります。

 

リップだって

リップブラシ使って使い切るし。

 

って主婦ってそんなもんじゃない?

 

恥ずかしいとも思わないし。

(人前ではやらないけど)

 

この部分のレビューは

今は使用途中でできないので

その時期が来たら追記します。

 

 

その時期が来たので追記

通常使用では塗布できないくらい

使い切りました。

 

スティック終了1

 

というわけでここから

どのくらい残っているのかをチェックしてみます。

 

使ったのは

  • クリームケース
  • アイスのヘラ
  • ラップ
  • 使い捨てスプーンの・・・柄(笑)

 

 

まずは正攻法?で上から攻めたんですが

掘り進めると土台が出てきます。

(どうやっても土台は取れなかった)

 

ここまででも結構残ってました。

 

掘った後に土台を上まで上げた状態が

こちら↓

 

スティック終了2

 

で、撮り忘れたんだけど

本体裏ってシールが貼ってあって。

 

筒抜け状態の穴が隠されてるんですね。

 

スティック終了3

 

なので上からも下からも

削り取ってみました。

 

それで取り出せた量が・・・

 

スティック終了5

 

削り取った中身をラップでならした状態。

 

あ、表面も必要ですよね?

スティック終了4

 

残ってるっちゃ残ってますね。

 

手を汚さずに塗布は出来ないので

洗面所に置いて使うんだったらって感じ。

 

あれよ!

練り香水感覚で使うみたいな?

 

これを毎回やるとなったら

私は面倒になっちゃうけど

 

それでも良いから使い切りたいって方は

試す価値がある残量だと思います。

 

ニオイは良くも悪くも周囲に影響あり

ここでまたワキガの話に戻しちゃうんですが。

 

原因臭が本当にキツイと

良い香りって負けます。

 

制汗剤ってほとんどが

ワキガのニオイを抑える風のことを記載してますが・・・

 

良い香りが負けるって書き方も違うかもですね。

 

確実に混ざったニオイになるので

想像できるレベルで堪えられません。

 

 

そもそも良い香りでマスキングできるのは

ニオイの質が同量か

良い香りの量が多い場合でしょ?

 

 

だいたいねぇ

製造されてる商品の香りが

自然的な香りであるわけがないじゃん。

 

 

彼が自分のワキガに今後気付くかは

わかりませんが

 

彼なりに身だしなみを考えてることは

わかるんですよ。

 

制汗剤使ってるの知ってますから。

 

だから今周囲が感じてるニオイが

ワキガだけのニオイなのか

混ざったニオイなのかは不明です。

 

 

ただ伝えたいのは・・・

制汗剤は無香料を使って!ってことだけ。

 

人によって

香りの好みは様々ですからね。

 

余計な香りを付けずに

原因臭を抑えてほしいです・・・。

 

っていうか早く

汗をかく時期が過ぎ去ってほしいと

祈るばかりです。

 

 

ロールオンタイプを購入(9月追記)

9月に入ってそろそろ2週間。

 

月初こそちょっと気温が下がって

 

やっと暑い時期は過ぎたなぁ ( ̄▽ ̄)=3

 

なーんて思いましたが

ここんとこ毎日暑いです。

 

衣替え前ですからね。

そりゃまだ暑くなることもありますよ。

 

 

私が使ってるデオドラントスティックも

現在は出し切った状態で使うくらい減ってきたんで

 

同じくDEOCOのロールオンタイプを買ってきました。

 

それがこちら↓

 

デオコロールオン1

 

スティックタイプと並べてみました。

 

デオコロールオン3

 

左がロールオンね。

 

内容量は30mlで

高さは10.5cm、直径約3.2cm。

(サイズは実測)

 

キャップを外すとこうなります↓

 

デオコロールオン4

 

塗る前の香りをチェックしましたが

スティックタイプとは違う香りです。

 

消しゴム感のない香りで

ボディーソープとも違うかな。

(近い香りですが)

 

嗅ぎ比べをするなら

ロールオンの方が良い香りです。

 

強く主張する香りじゃないので

使いやすいと思いますよ。

 

フローラルの甘い香りに

ちょっと清涼感を感じる

スースーした香りが付いてる感じ。

 

 

スティックタイプとは違い、

塗布部分が乾いてからじゃないと

服は着れませんが

(服に白いのが付くから、ってかどっちも付くんだけど)

 

スティックタイプのレビューで目立った

落ちにくさは感じないのでは?

 

って思います。

 

 

暑い時期が過ぎようと

これからは暖房器具で暑くなることもあるんで

 

使い切らずに今シーズン終了ってことには

ならないはず。

 

 

実際に使って気になることが出てきたら

このページに追記しますね。

 

 

スポンサーリンク
  • コピーしました
●運営者●

アバター

ご覧いただきありがとうございます。当ブログは生活に必要な日用品やサービス、便利だなと感じたものなどの感想を主婦の立場から素直にそのまま書いているブログです。たまに「こんなのがあったら良いのにな」って思うものも書くほか、人様のレビューをもとに実物を検証することも。追記は各記事の下部にしていくので、最後まで読んでいただければ参考になると思います。

Twitterはこちら

全ての”提供者”の皆様へ
●応援お願いします●
最近の投稿
カテゴリー
人気記事
アーカイブ
メタ情報