スキンケア商品

ユースキンhanaハンドクリーム 4種類レビュー

ユースキン キャッチ
  • コピーしました

ハンドクリームは私にとって必需品。

なんてったって手以外にも使いますから。

 

私だけじゃないですよね?

 

これまでもハンドクリームレビューは

書いてきましたが

今回は他の香りも使いたいって思った商品の

2種類を先に報告します。

 

※2021年3月26日にラベンダーを追記しました。

※2021年5月5日に追記しました。

※2021年7月28日にユズを追記しました。

※2021年8月23日にローズをリピート購入、

ほんの少しだけ追記しました。

※2021年10月6日に追記しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ユースキンのハンドクリームにしたきっかけ

本当は前回レビューしたハンドクリームの

無香料タイプを買うつもりだったんです。

チューブが可愛かったし

使い心地も良かったし。

 

香りが無いのは物足りないかもだけど

レビューの続きが書けると思って。

 

前回記事はこちら↓

マミーハンドクリーム

 

ちょっと残量が少なすぎて

ネット注文する余裕が無くて

以前買った店舗に行ったら・・・

 

売ってなかった(・・;)

 

でもこのまま帰るのもな~って思って

選んだのがこのユースキンハンドクリーム。

 

ハンドクリームで袋に入ってるって

珍しくないですか?

 

ユースキン製品は数年前にも

使ったことがあったんですけど

使い心地には申し分なかったんです。

 

あの時はミッフィーちゃんに惹かれて

買ったんですよ。

 

で、今回のユースキンhanaは

袋に入ってるだけじゃなくて

香りも複数展開されてたこともあって

目をひいたっていうか。

 

hanaのロゴもエレガントな感じで良かったんです。

ユースキンなのに(失礼)。

 

 

はじめに買ったのはジャパニーズローズ

 

ユースキン ローズ

 

並んでた5種類のなかで

配合成分が多かったことと

クリームはピンク色っていうのが決め手。

 

ユースキン ローズ裏面

 

とことん見た印象で決めてます。

 

中にはリーフレットも入ってました。

ユースキン リーフレット

 

私にはあんまりonもoffもfreeも

関係はないんだけど

香りによって使い分けをすすめる感じ?

 

なんか・・・

見慣れたユースキンに対して

私が持ってたイメージと

随分かけ離れてる(笑)

 

裏面には正しい使い方が書いてあります。

ユースキン 使用方法

 

とりあえずこの1本を使ってみて

使い心地が良ければ

他の香りも試してみようっていう

気楽な感じで使い始めました。

 

 

ジャパニーズローズの使い心地

なんかね、クリームの質感がキレイなんです。

グリッターみたいっていうか

メタリック的なイメージが近いっていうか・・・。

1色エナメルみたいな色ではないです。

 

そして少量でも良く伸びます。

クリームとしては柔らかめ。

 

おまけに香りも良い♪

リラックスしたいときじゃなくても

テンション上がって良い感じです。

 

よく香りについてのレビューで

天然系で良い香り」とか

人工的で苦手」みたいなの読みますが

 

私はそんなことあんまり気にならないので

素直に良い香りって思います。

持続性はないですよ。

 

肝心の手の状態はどうかというと・・・

 

そこはユースキンブランドだけあって

期待を裏切らず

しっとりさせてくれます。

 

しっかり保湿されれば

かゆみも抑えられます。

 

指先が荒れやすいので

そこはしっかり馴染ませますが

 

するんとしたら浸透サイン」って

パッケージに記載してあったことが

私には実感できました。

 

手を1回洗ってしまえば

すぐ乾燥しちゃうけどね。

 

でも塗るたびにいい香りで

癒されるから私は良いんです。

 

あなたもいかがですか?

 

 

 

そういえばLDKの2021年2月号

ハンドクリームの特集を読んだんですが・・・

 

塗ってすぐのしっとり感が

3時間後も続くって紹介されてました。

 

それもあってか使い心地は

D判定を食らってましたが(笑)

 

でもこれ

塗った量によると思うんだよね。

私はべたつかないし。

 

他のハンドクリームより少なめでも

十分保湿できるけどなぁ。

 

耐温水性については

日常生活を考えたら私には当てはまらないので

参考にならず。

 

これは他のも試したい!

すっかりなくなる前に比較しようと思って

次に選んだのが・・・

 

 

サクラの香りを買いました

ハンドクリームでサクラの香りって

使ったことが無いのでこれに決定。

 

NEW!ってなってたし。

 

まずはパッケージから。

ユースキン サクラ

 

ミッフィーちゃんチューブもあったんですが

こっちを選びました。

 

そして本体とリーフレットがこちら。

ユースキン サクラ本体

 

NEWって・・・もともと5種だったよね?

 

って思ったら

ジャスミンがない?

サクラと入れ替えになったみたいです。

 

 

ジャパニーズローズとサクラで比較

 

使用感はジャパニーズローズと同じですが

保湿の感じはサクラの方が軽め

 

まぁそれはパッケージ見て分かってたんで

そうだろうなとは思ってました。

 

香りもサクラの方が弱めな印象です。

 

ただ、なんか見た目に変化がありましたよ。

 

リーフレットで紹介されていた

香りの種類が変わってたからだけど

チューブも若干違いますね。

 

両方かなり量が減った状態の画像ですが・・・

同じ50gでも大きさが違います。

ユースキン 大きさ比較1

 

製造時期が違うんですね、きっと。

キャップの大きさや色も違います。

ユースキン キャップ比較

 

そしてクリームの色の比較をしてみました。

ユースキン クリームの違い

 

サクラのクリーム(右)は白色ですが

ジャパニーズローズと同じで

ベタ白じゃない・・・銀に近い白色(?)です。

 

これで想像して。

 

やっぱりチューブって持ち歩きやすいから

消費も早くって。

 

特に今はあっちこっちで手を除菌して

乾燥しまくりだし。

 

静電気が嫌だから保湿は欠かせません。

 

 

 

そういえば気になった点があって

 

私・・・ハンドクリームは

問題ないと判断すればどの部位にも使うので

仕事場所、キッチン、寝室とかに分けて

置いておくことが多いんですが

スポンサーリンク

 

このユースキンのハンドクリームは

容器の移し替えは向かないです。

まだ2種類しかやってないけど。

 

 

私の場合は

何個もハンドクリームを買うわけじゃなくて

クリーム容器に半分移して置いておくってことが

圧倒的に多いんですけど

 

このユースキンハンドクリームだけ

容器が使えなくなったんですよね。

 

 

具体的に言えば

クリームは入れておけるんだけど・・・

ネジ部分から切断されます。

容器切断

 

もう容器は捨てちゃったし

2種類ともそうなったから

あえてもう試そうとは思わないんだけど。

 

そして私の荒れやすい手に

毎日塗っても悪い影響は何一つありませんが・・・

 

ハンドクリームでこうなったのって

このユースキンハンドクリームだけなんだよなー。

 

容器が100円ショップの

3個セットタイプだから?

 

わかんないけど。

 

とりあえず移し替えは止めようとだけ

一応伝えたいと思いました。

 

 

ラベンダーの香りを使い始めました

数日前から使い始めたラベンダータイプ。

 

今回はミッフィーちゃんにしました。

というかそれしか並んでませんでした。

ラベンダー4

 

このラベンダーも色付きの

ハンドクリームになってます。

 

ラベンダー6

 

香りは強くないですよ。

 

っていうか現在花粉症で苦しんでるため

あまり香りが楽しめません。

 

前回までの2種類同様で

伸びは良いです。

 

 

だけど今の私・・・

手荒れがひどすぎて

ハンドクリームだけでは

どうにもなりません。

 

そろそろ1か月になるんですが

手をよく洗う仕事に就いたんですよ。

 

そしたら見事にあかぎれしまくり。

 

数年ぶりに夜はハンドクリームではなく

軟膏をすりこんで手袋をして就寝してます。

 

固形石鹸って種類にもよるだろうけど

ハンドソープより荒れやすいんですかね・・・。

 

商品に触るからハンドクリームも

そうそう何度も塗れないし。

 

そしてアルコール消毒も頻繁に使うもんだから

仕事以外の時間にこまめにケアしても

なかなか追いつかず。

 

こういうときこそ

ジャパニーズローズの保湿力が

活躍するかもです。

 

とは言ってもどうしても

ラベンダーを使ってみたかったんですよね。

 

全種類に高保湿ハンドクリームって

記載してあるし。

 

あかぎれが落ち着いてきたら

改めて追記したいと思います。

 

 

残量わずかになりました

やっと環境に慣れてきたということもあって

手荒れが落ち着いてきました。

 

そしてこの期間を支えてくれた

ラベンダーのハンドクリームは

 

ラベンダー終了1

 

普通に絞ってももう出ません。

 

いつもこのくらいになったら

容器に絞り出して使い切るんだけど・・・

 

また容器に移したところで

容器自体が使えなくなるかもなので

キャップを外して使い切る予定です。

 

ラベンダー終了2

 

このキャップだとギリッギリ

最後まで使い切れます。

 

この状態になってからも

使用回数は人それぞれなので

明確には言えないんだけど

 

数日はもちます。

 

 

このラベンダーを使い切ったら

ユズにするんだ♪

 

 

ユズを使い始めてそろそろ3か月

もうとっくに使い始めてるんで

今さら新品の写真をのっけてもしょうがないんだけど

 

とりあえず買った時の画像↓

 

ユズ1

 

買った時は全種ミッフィーちゃんの

デザインになってましたが

 

最近店舗で見かけたときは

ミッフィーちゃんじゃなくなってました。

 

 

気温も高くなってきたし

手も仕事環境に慣れてきたようで

以前ほど手荒れは気にならないかな。

 

使用量が少ないので

3か月程経ちますが結構残ってます。

 

 

中のクリームは白色。

 

ユズ3

 

ユズの香りに癒されます♪

 

使ってる季節も違うからだけど

ラベンダーよりはさっぱりしてるような?

 

あ、でも保湿力は高めだと思います。

しっとりするから。

 

 

やっぱり香りで楽しめるハンドクリームは

テンション上がって良いですねー。

 

このユズを使い終わるまでに

使ってみたいハンドクリームに

目が留まらなかったら・・・

 

またローズかラベンダーに戻ろうかな。

 

使用感も大事だけど

買う時の決め手って見た目も重要だし。

 

 

違うハンドクリームを使うことにしたら

この記事はここで終了しますが

 

戻って2巡目したら・・・

追記したいと思います。

 

 

ジャパニーズローズに戻った♪

今日行ったお店に

ジャパニーズローズのミッフィーちゃんが

1つあったのよねー。

 

ミッフィー ローズ

 

他に目を惹くハンドクリームが

無かったんで

今回はジャパニーズローズを

リピートしました。

 

チューブが大きいと

ポーチに入んなくなっちゃうからね。

 

このサイズがやっぱり使いやすいんですよ。

 

使用感は1回目の購入時に

結構書いたんで

新たな気付きはないと思うけど

 

また香りを楽しみつつ

使いたいと思います♪

 

 

見た目の印象ってやっぱり重要

このユースキンhanaシリーズ、

最近またデザインが変わりましたね。

 

たかがハンドクリーム。

 

使い切ったら捨てちゃうチューブ。

 

 

でもやっぱり使うたびにテンション上がるのって

見た目で購入を決めたものだったりしません?

 

商品自体に不満があるなら

見た目だけじゃ決められないけど

ちょこちょこデザインが変わるって

女心を掴んでますねー。

 

私、結構見た目重視なんだな(笑)

 

近所の店頭には柔らかいイメージ?の

ミッフィーちゃんがずらっと並んでましたが

Amazonでは見かけませんねぇ。

 

 

 

通常バージョンも

シンプルさが可愛くない?

 

私は好きです♪

 

 

ユースキンhanaから別ブランドへ

ユースキンhanaはここで終了します。

 

次に選んだのはこちらのシリーズ

↓↓↓

アトリックスのビューティーチャージシリーズに移行

 

 

参考になれば嬉しいです。

 

 

 

スポンサーリンク
  • コピーしました
●運営者●

アバター

ご覧いただきありがとうございます。当ブログは生活に必要な日用品やサービス、便利だなと感じたものなどの感想を主婦の立場から素直にそのまま書いているブログです。たまに「こんなのがあったら良いのにな」って思うものも書くほか、人様のレビューをもとに実物を検証することも。追記は各記事の下部にしていくので、最後まで読んでいただければ参考になると思います。

Twitterはこちら

全ての”提供者”の皆様へ
●応援お願いします●
最近の投稿
カテゴリー
人気記事
アーカイブ
メタ情報