非常時用・食品

白米の通販でおすすめのショップとお米の保管について考える

ひとめぼれ10kg
  • コピーしました

我が家が通販でお米を買うようになってから

3年くらい経ちました。

 

それまでは親戚の農家から

大体の予想で1年分をまとめて買って

自宅保管してて。

 

それを通販に変えたら思った以上に快適♪

今回はそんなお米の通販について書きます。

 

 

スポンサーリンク

 

お米について回る問題その1:保管状態や重さ

引っ越す前は当たり前だったまとめ購入。

当時は人数が今より多かったから

10袋以上を一度に購入して

自宅の一部に置いておき・・・

 

白米の残量が少なくなったら

コイン精米所に運んで行って精米。

 

これがね・・・

ちょっとの手間のようでいてかなりの重労働で。

 

 

まずね、

私一人で30kgを持ち上げられないんですよ。

 

家の中で場所を移動する程度なら

袋に穴が開かないように

ズルズルと引きずれば場所は移動できるけど。

 

持ち上げられないってことはね、

家から車に移動できないわけです。

 

で、家族の力を借りて車に乗せても・・・

精米所で下せない。

 

そして精米所でも持ち上げられないから・・・

精米できないじゃないですか。

 

ってことで夫の手を借りるわけ。

 

夫は文句言わずにやってくれましたが

精米のたびに夫婦でやるのも

時間的に無駄が多いのなんのって。

 

重くなった子供を抱っこしながら

長時間散歩とか・・・よくやったけど

 

さすがにお米30kgは無理だったわー

引っ越す前の数年は

夫が一人で引き受けてくれました。

 

はじめの頃はモミ状態で買ってたから

余計重く感じてましたね。

なんか昔からそうしてたらしくて。

 

それがモミからできる精米所が少なくなって

我が家も玄米で買うようになったんですが。

 

私、農家出身じゃなくて知らなかったんだけど

白米での長期保管って

味が落ちるし虫が湧くから

ダメだって言うじゃない・・・。

 

だから結局1袋なくなる頃に

毎度毎度やってて。

 

こんな憂鬱になることを

これ以上やりたくないって思って・・・

 

提案したんですよ、家庭用精米機を。

 

お米について回る問題その2:精米機をどうするか

玄米で30kg購入した方がいくらか安いので

とっても真剣に精米機の購入を考えたのですが・・・

 

あーだこーだと同居家族に言われて

面倒になって買うのをやめました。

 

家庭用精米機ってほとんどが

1回の精米が5合までなんですよね。

 

当時の我が家は

1回の炊飯量が7合だったので

それについても色々言われたりして。

 

小分けにすればいいだけの話なんだけど。

 

でも今思えば

我が家に関しては買わなくて良かったです。

今の家には置くスペースがないから(笑)

 

あったら使うとは思うけど・・・

 

メンテナンスの手間や費用を考えたら

精米料金含みですぐ食べられるお米を

買うっていう方が楽だなって

割り切ろうということになりました。

 

お米について回る問題その3:品種選び

お米の品種って何で決めてますか?

 

我が家は

引っ越し前は選択肢が無くて
食べ比べってことをしませんでした。

 

まぁ・・・食べ比べできたとして
私にその違いがわかるかは未知だったんですが。

 

それで引っ越し後には
いろんなお米を試してみようって思って
ブレンド米を注文してみたんです。

 

楽天でレビューが良かったブレンド米。
価格の安さが魅力的ですよねー。

 

・・・ところが。

 

今までにないくらい家族に不評で(οдО;)

そんな・・・

グルメ振るなって(笑)

 

とか言ったものの

食べてみたら超絶違和感しかない ( -_-)

 

ご飯の味でこんなに

食の進み具合って変わるんだ・・・って

本当に初めて知りました。

 

※おかずにもよるってことは今は無視

 

いつもなら30kgくらいは

1か月経たずに消費するのに

 

このブレンド米は

別のお米を買ってきて混ぜないと

誰も食べようとしなくて。

 

なんでこれが高評価なのさ・・・って

すっごく後悔したんですよね。

 

 

そんなことがあってから

ブレンド米以外の品種をいろいろ買ったけど

 

結局落ち着いたのは

ずっと食べていたひとめぼれでした。

 

他の品種も試したいけど
主食なだけに
チャレンジするのは勇気が要りますね。

 

注文先を選ぶ基準

私がいつもリピートしてるのがこちら。

アグリパートナーさんのひとめぼれ30kg

 

7分づきで精米してもらって27.9kgだったかな。

外袋には10kgで表記されてますが

1袋は9.3kg。

 

小分けしてもらえるのがとてもありがたいです。

スポンサーリンク

 

 

私はいつも楽天で当たり前のように注文していて

他で買えることに気付いてすらいなかったんですが

アグリパートナーのお米は他でも出てくるんですね(笑)

 

○○づきっていうのが指定できるっていうのが

リピート購入のきっかけになって

ずっとお世話になってます。

 

ちなみに5分づきも試したことがあったんですが

うちは7分づきがしっくりきます。

 

 

自分にとって当たり前の形になっちゃうと

お米買うなら○○ってなるじゃないですか。

 

それがAmazonでも楽天でもYahooでもOKって。

 

自分の都合良いところを経由して買えるんだから

ほとんど文句なしです。

 

・・・ほとんどって(笑)

 

 

こういうサービスが欲しいんだけど・・・

ここからは私が勝手に思うことなんですが。

 

先日ガイアの夜明けを観たんですよ。

もうゴミにはしないって特集。

 

どうも東京では容器を回収して

再利用するっていうサービスを

始めるらしいじゃないですか。

 

私の地域には絶対入ってこなさそうですが。

 

そのサービスの話を聞いてて

お米にもそれがあったらな・・・って

思ったんですよね。

 

我が家には米びつがありません。

 

米びつ代わりの容器を

準備しようとしたことはあるんです。

 

でも私と夫で意見がまとまらず

コンロ脇に米袋を置きっぱなしという状態。

 

料理中に邪魔になろうとそのまんま。

でもそれにもう馴染んじゃって。

 

じゃ、それで良いんじゃね?って

言われてしまえばそうなんだけど。

 

料理中の油分がはねるんですよね・・・。

紙袋だとはねた油分はそのまま吸収。

 

これってお米に良くないですよね、多分。

 

だからコンロと米袋の間に

ガードパネルを立てたこともありますが

あれ、超邪魔で。

 

で、油分がはねたら拭けば良いかと思って

店頭販売してるようなビニール入りのお米を

はじめは買ってましたが・・・

 

お気に入りの精米具合じゃないと

しっくりこなくて。

 

だからね。

 

10kg用ケースに入れてもらえたらなって

思うんですよ。

 

そうすれば

保管袋問題とゴミ問題は解決するな、と。

詰め替えの手間もなくなるし。

 

新規客にそれを提案するのは難しいかもだけど

うちみたいなそこにしか注文しないっていう

固定客には良いサービスだと思いません?

 

例えばケースは10kg×4とか

毎月の必要量プラス1個で先に支払いして

残量が少なくなった時点で30kg注文とか。

 

発送に重さの制限があるなら

回転をもっと小さくしても良いだろうし。

 

ゴミ問題って

どの業界でも考えた方が良いと

思うんですけどね。

 

 

今回も到着しました

先週末に注文して月曜発送で火曜日着。

すぐ発送手配をしてくれるので

最後の米袋に手をつけてから注文しても

十分間に合います。

 

いつも佐川急便さんに

「お米来ましたよー!」って

届けてもらって本当に助かってます。

 

で、届いた商品がこちら。

到着直後

 

小分けであれば

問題なく持ち上げられます。

 

7分づきで1袋9.3kg。

山形県産ひとめぼれです。

お米おラベル

 

我が家はぬかは不要にしてるんですけど

使い道っていろいろあるらしいですよね?

 

必要な方はもらえます

 

以前別のショップに注文したとき

小分けサービスがなくて、

しかも袋が破けてたことがあって。

 

アグリパートナーさんから買うようになって

しばらく経ちますが

そういうことは一度もありません。

 

確か新米が届く時期だと

新米の炊き方のリーフレットが

一緒に入ってきたんじゃなかったかな。

 

ちょっと忘れた(笑)

 

特別に贔屓するような関係じゃないんだけど

お勧めできるお米の通販ショップです。

 

・・・って

取扱商品はお米だけじゃないけど。

 

サイトを覗いてみてくださいね♪

 

スポンサーリンク
  • コピーしました
●運営者●

アバター

ご覧いただきありがとうございます。当ブログは生活に必要な日用品やサービス、便利だなと感じたものなどの感想を主婦の立場から素直にそのまま書いているブログです。たまに「こんなのがあったら良いのにな」って思うものも書くほか、人様のレビューをもとに実物を検証することも。追記は各記事の下部にしていくので、最後まで読んでいただければ参考になると思います。

Twitterはこちら

全ての”提供者”の皆様へ
●応援お願いします●
最近の投稿
カテゴリー
人気記事
アーカイブ
メタ情報